ゆりブロ

障がい福祉サービスゆり庵のブログ

お別れ会✨

ここでちょっと、キッズクローバーひかりヶ丘での最近の様子をお知らせします。

 

責任者兼児童発達管理責任者が人事異動のため、他の部署へ異動になりました。

 

3月31日。

 

勤務最後の日。

 

こんな時期ですから、送別会等もできません。

 

前日、スタッフで打ち合わせをして、子供達のおやつの時間に「お別れ会」をすることにしました。

 

責任者には小さい学年組を庭で遊ばせてもらっている間に、中高生ペアの出番です。

 

前日、スタッフがバナナチョコチップシフォンケーキを焼いてきました。

 

そこに生クリームでデコレーションします。

 

慌てて2人をキッチンに呼び、事情を説明してケーキデコレーション開始!!

 

f:id:yuriankids:20200428155102j:plain

生クリームにグラニュー糖を入れてハンドミキサーで泡立てます。

 

その間に、飾り用のキウイ🥝をカット

 

庭で育てているセルフィーユ(イチゴショートにのってる葉っぱ)を採りに行って…。

 

限られた時間で秘密の活動…💦

 

時間との勝負!

 

でも、ちょっとわくわくします

 

f:id:yuriankids:20200428155030j:plain

 

他の子ども達も手伝い、心を込めてデコレーションしてくれたおかげで、素敵なケーキが完成

 

f:id:yuriankids:20200428154921j:plain

 

冷蔵庫の奥へしまって、ニコニコ笑顔でスタッフとハイタッチ

 

お庭から帰ってきた子供達も一緒におやつの時間になりました。

 

スタッフから「お別れ会をします!」と告げられて、出てきたケーキに大歓声

 

そして、みんなで「ありがとうございました」とお礼を言って感謝の気持ちを伝えました。

 

f:id:yuriankids:20200428155227j:plain

管理者も驚いた様子で、とてもいい笑顔でした😊

 

自分の気持ちを伝える…。

ありがとうを伝える…。

相手に伝わった時の喜び…

 

そんな気持ちを感じてもらえたと思います。

 

何気ない日常…ではなくて、緊急事態宣言が出され休校になり、室内で過ごさなけれならない日々ですが、誰にでも平等に毎日がやってきます。

 

そこで、いかに「いつも通りな日常」を過ごしていけるのかが大切で

 

先がわかりませんが、先を見据えながら、今できる事、今しかできない事を子供たちがいい形で経験できるように頑張っていきます