ゆりブロ

障がい福祉サービスゆり庵のブログ

もうひとつの壁面製作

 

先日、今月は「ハロウィン🎃」をテーマに、子供たちの手形✋をデザインした壁面製作をご紹介しました。

 

実は、もうひとつの壁面製作が現在進行形で行なわれています。

 

手形✋を取ったのは、主に児童発達に来ている未就学の子供達と小学生低学年の子供達でした。

 

それを見ていた年上の男子から「手形じゃなくて、自由にモンスターを描きたい」との希望がでました。

 

なるほど!!

 

それでは『ハロウィン🎃という同じテーマで頑張ってみよう!』ということになり、大きな模造紙を用意して渡しました。

 

最初は1人で描いていましたが、それを見ていた子供達が次々と参加し始めて、個性豊かなモンスターが模造紙いっぱいに描かれていきました。

 

f:id:yuriankids:20191018140045j:plain

 

ちゃんとお城も描いてあります。

 

モンスターには、それではそれぞれ名前も付いてます。

 

その名前を見ると、そのモンスターの特徴が分かります。

 

無限の想像力のお陰で、1枚だった模造紙はどんどんと足されて、現在は3枚になりました。

 

このモンスターワールドが完成する日が楽しみです♪