ゆりブロ

障がい福祉サービスゆり庵のブログ

いのちのたび博物館へ行きました。

6月1日(土)に、小学生対象で「いのちのたび博物館」へ行きました。

 

車で約1時間のところにあります。

 

お弁当を持って出発~🚙

 

到着後、スタッフから今日の予定を聞いて、お約束を確認したら、まずはお弁当🍱

 

f:id:yuriankids:20190617181730j:plain

f:id:yuriankids:20190617182546j:plain

 

お出かけ先で食べるお弁当の味は格別です

 

みんないい笑顔 (*^-^*)

 

友達のお弁当もちょっぴり気になったりして (@_@)・・・

 

いのちのたび博物館」は、その名の通り、地球における生命の誕生を子どもたちにわかりやすく展示してあります。

 

f:id:yuriankids:20190617182236j:plain

f:id:yuriankids:20190617182044j:plain

 

大きな恐竜の骨格標本や、化石の展示、恐竜がいた時代を想像できるような参加型の展示ブースもあり、子どもたちは大興奮

 

f:id:yuriankids:20190617182354j:plain

f:id:yuriankids:20190617181814j:plain

 

あまりにリアルで、ちょっと怖くなってスタッフにしがみついていた子もいました。

 

f:id:yuriankids:20190617182821j:plain

 

一通り遊んだら、大満足

 

帰りの車の中はzzz…おやすみなさい🌙

 

キッズに帰ったら、おやつを食べて、掃除をして、いつも通りに過ごしました。

 

この「いつも通り」が大事です。

 

いつもと違うことがあっても、ちゃんと「いつも通り」にできることは、きっちり自分の頭の中で「切り替え」ができてる証拠です

 

『さすがです

 

 小さな変化の積み重ねが、こうして「当たり前」を生み出しています。

 

「夏休みは、お出かけあると?」

「また行きたい!」

 

子供たちのワクワクを形に…✨